*88 夏の思い出。

湧洞沼(ISO/200, 55mm, f/8, 1/210, フィルターあり)

前回とは逆に、たまには人間のいる風景をと思って。

*87 夏の終わり、秋の始まり。

幕別町古舞のあたり(ISO/400, 18mm, 0.67ev, f/8, 1/850)

市内から帯広空港に向かう裏道(?)で撮影。たまにはだだっ広いだけの、なんの工夫もない写真もいいかと。

 

*86 わが家の薔薇

自宅花壇(ISO/400, 55mm, f/5.6, 1/200)

この薔薇、もともとは近くにお住まいの吉川さんから分けていただいたもの。それが今、ゴージャスに咲き誇る。芍薬が終わると、薔薇が蕾を膨らませ、今、満開。

*85 芍薬、雨の朝。

自宅花壇(ISO/400, 42.5mm, f/4, 1/85)

昔は北海道に梅雨はないと言われていたけれど、このところ雨が続きます。忙しすぎて、ブログの記事をアップできないので、せめて写真だけでも。

*83 裏庭の水仙

(ISO/200, 42.5mm, f/4, 1/120)

毎年春になると、裏庭の、隣家との境をなすブロック塀に沿うようにして、びっしりと水仙が花を咲かせる。北海道の春は遅いだけでなく、桜も躑躅も辛夷も水仙も、待ってましたといわんばかりに、ほとんど一斉に咲いてしまう。そういう風土に生まれ育ったわけだけれども、四十年も東京で暮らしたので、少しずつ時間差で楽しませてくれる「内地」の春の風情が懐かしくなることもある。

*82 まだつぼみ

大通公園(ISO/200, 18mm, f/2.8, 1/640)

4月の26日に撮影。今日(29日)は三分咲きくらいか。

*80 春は曙

札内川(X-T20, ISO/200, 55mm, f/8, 1/1700)

朝、七時頃。雪は残っているけれど、この空の霞みよう。

*79 海のかけら

大津の海岸(X-T20, ISO/200, 55mm, 0.33ev, f/5.6, 1/400)

海面に浮いていた氷? それともオホーツクから流れてきた流氷?

みんなめずらしそうに写真を撮っていたので、つられて。