「*132 最後の紅葉」への2件のフィードバック

  1. こちらは今朝少し雪が積もりました。タイヤ交換を忘れてたので歩いて出勤。立冬だけあって寒かったです。もう紅葉は残っていなくてナナカマドの赤い実に雪がのっかっていました。高橋先生のきれいな紅葉の写真に一首を。ご笑覧ください。

    紅葉づるをふり仰ぐとき晴天のまなざしに会ふ 軽く手を上ぐ

    寒くなりますどうかお健やかに。

    1. お歌を添えていただけるとは、光栄です。
      さすがに写真の読みも正確ですね。
      公園の小さな林のなかにぽつんと残った楓の木があったので、寄って行って写そうとしたのはいいのですが、さてどの角度から、どのくらい近づけばいいのか。適当に数枚撮ってから、公園内をぐるりと散歩して、帰り道にまたこの楓のところに寄ってみると、いちばん赤く映えている枝があった。下から見上げてみると、空が青くて、この角度だな、とようやく一枚の写真に出会ったという感じでした。
      急に寒くなりました。ご自愛ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください