「青鷺」への2件のフィードバック

  1. こんにちは。ギャラリーにコメントさせていただける仕組みになったのですね。高橋先生のブログであたらしい写真を拝見するのが楽しみです。何気ない景色がなんとも素敵に見えいつも感心しております。この〈青鷺〉は秋のはじめごろだったでしょうか。息をのむほど美しくて幻想的で何度も何度も見ていました。まるでこの世ではないみたい、いっとう好きな写真でした。
     さかさまの高さは深さ正確に現れゐたる水に立つ鷺
    味の足りない下手な歌ですが多めにみてください。高橋先生が小林秀雄を引いて教えてくださった「正確に思い出すことの大切さ、正しく問えばそれが答えだということ」を思いながらこの写真と過ごしたころに作りました。
    高橋先生の写真もお書きになるものもわたしの心にとどまって歌になってくれることが多くあります。感謝しています。またおじゃまします。
    こちらは大雪に見舞われています。寒さの折お健やかにお過ごしください。阿部久美

  2. お久しぶりですね。コメントありがとうございます。ええ、このブログの編集仕様がヴァージョンアップしたのです(仕組みはよくわかりませんが)
    ご自分の歌をご自分で、味の足りない下手な歌と言うのですから、何をか言わんや。ただ、短歌は抒情を詠うだけのものとは思いません。西行の歌は自己の内面を凝視する歌ですし、実朝の歌となるともう抒情なんか飛び越えて、雄大な風景写真を見るようです。味のある上手な歌よりも、一所懸命考える歌が好きです。
    昨日今日と新しい記事を書くのにうなっていました。読んでいただけると幸いです。塾へのオンライン参加については、正月に余裕があったら、いろいろ準備してご連絡します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です